宮崎市立赤江小学校の生徒を中心に活動するソフトボールチーム

02月

6年生、最終戦!! 有終の美を飾る!!

久々のブログ更新です。
2月16日(日)快晴のもと、平和台公園で6年生の最終試合「宮崎志布志交流大会」が開催されました。
1月中旬にあった九州小学生ソフトボール宮崎大会で住吉ファイターズに惜敗して全試合終了となり6年生も練習していなかったのですが、本大会にお誘いいただき出場が決定したものです。鹿児島から4チーム、宮崎から4チームの計8チームの小さな大会でしたが、6年生はもちろんその親たちも監督も大切な最終戦となりました。
1392558888561 (2)
第1試合 志布志との対戦、荒れ気味の相手投手にしっかりボールを見極めていい場面でタイムリーヒットが出ました。
志布志0-10赤江ファイターズ
第2試合 通山との対戦、速球派の投手の球が手元で伸びて打てませんでした。ラッキーな得点でサヨナラ勝ち。
通山0-1x赤江ファイターズ
パート順位(1,2位)決定戦(タイブレーク)
赤江ファイターズ0-0木脇ソフト 
(二回終了引き分け、じゃんけん5-4で赤江ファイターズ勝利)
決勝トーナメント
準決勝
野神との対戦、相手投手を打ちあぐねましたが、数少ないチャンスをものにして勝利!!
赤江ファイターズ3-0野神
ここまで、無失点!!こうすけの球の変化になかなかタイミングが合わず内野ゴロの山でした。
決勝戦
木脇ソフトとの対戦!!現6年生を中心とした木脇ソフトは本当にまとまりの良いチームで、昨年の冬から練習試合を予定しても実現できず、公式戦でもなぜだか対戦できず経過してきた好チームです。最後に対戦できて本当に嬉しかったです。試合内容は、ファイターズ打線がサウスポーの相手投手をとらえることができて勝利することができました。
赤江ファイターズ3-0木脇ソフト
topp
みんなで優勝の喜びを分かち合いました!!
六年生の皆さん、おめでとうございます。そして、おつかれさまでした。
新チームの皆さん!!六年生たちの戦いぶりを心に刻むことはできましたか?
次は、君たちの出番です!!